ホーム

2014年4月23日水曜日

1年10ヶ月+22日目

ギターを持って弾き始めると…なんだろう1弦の響きが良くない
残響が少なくてサスティーンも足りない

前に弦を替えたのが今月の3日で、
もう20日も経っているから、
まぁこんなもんなのかと、ちょっと萎えながら練習をしてた

それでもやっぱり気になるので、
ひょっとしたら弦高かな?なんてネックを見てみたりして、

するとほんの少し、気分的な反りが見えるので
(今日は雨だったけど明日以降晴れたら元に戻る程度の反り)
ロッドを少しだけ回して、
ほとんど変わった気がしないけれどロッドにカバーをして元に戻した

それでもやっぱり音が良くないなぁ、
弦高が低すぎる時みたいな音がするなぁと、なんとなくブリッジを見てみたら、
ボディを拭くクロスの毛玉みたいなのが、1弦ブリッジ側にこっそり3mm程絡まっていた

まさかこれ?

弦を巻き込むように絡まっているのですぐには取れなかったけれど、
20秒ほど格闘しているとなんとか外れた

そしたら音が元に戻った

こ…こんな小さなフェルトの毛玉であんなに音が変わるんか…
今度から弦を拭く時は注意しよう…


+

+


今日もかけあしで復習をする

メトロに合わせて指のクロマチック、セロリ弾き語り、抱きしめたい弾き語り、
村下さんの何故かをテンポ遅めで復習、
バッコミ復習で安定度を上げつつ、
fat mamaも反復練習、
スラム奏法の復習、

多すぎるなんでこうなった
ちょっと減らさないと全部中途半端になりそうで怖い

その後カラオケ制作にとりかかる
こういう事やりたい → ネットで調べる → DL → 使えない
→ 使い方調べる → 思ったほど良くない → 他を探す
の延々繰り返しでほとんど前に進まない
これ5/8までに間に合うんだろか…






にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ




0 件のコメント:

コメントを投稿